netuの日記

大学生の現役塾講師の日常を綴るブログです。

現役塾講師が教える!「自分に合った」参考書の選び方

参考書の選び方について話そう。 簡単である。アマゾンのレビューなども参考にすべきであるが、一番大事なのは、 自分が読めるか、 ということである。 続けられるかということだ。 だから、絶対本屋に寄って自分の目で確かめてほしいし、そこでの印象、「こ…

塾講師と生徒の恋愛事情と生徒への接し方

塾講師としての生徒へ接し方について話そうと思う。 講師も生徒も当然、人間だ。この生徒には積極的に教えたい!、この生徒はちょっとな〜、みたいなのは、当然のごとくある。 それだけではない。 あまり、声を大にして言えないが、講師をしながら、あわよく…

1000円カットの人気店!QBハウスの賢い利用法

1000円カットのチェーン店、QBハウスに4ヶ月ほど通っていたので、使い方について説明しようと思う。僕自身はこういう店があるのは知っていたが、利用することはないだろうと思っていた。なぜならやっぱり1000円で短時間で済ますカットではおしゃれにはできな…

個別指導=できない子でも成績が伸びると無思考になっている親は危険だ

昨日はT塾で授業。 小6の男の子を担当した。 中学受験するらしい。 はっきり言って優秀な子ではなかった。僕が小学生だった時代は、まだまだ中学受験がメジャーとは言えず、○能研なんかに行くときも、クラスの皆にばれないようコソコソ通っていたものだ。時…

コミュニケーションを取れる生徒は伸びる可能性がある

勉強苦手な子は伸びるのか?逆転は可能なのか?まず思うことは、塾や家庭教師に頼りきりなのはダメだということ。要するに、自分で何とかしようという気がないということ。塾や家庭教師に頼めば成績が勝手に上がると思い込んでいるのか、自分の頭で考えられ…

大学生講師が、塾やその生徒について思いを述べてみる

塾に来ているがやる気がない生徒も中にはいる。 子どもにとって学校の勉強とはなんなのだろう。 一般常識の養成? 読み書き計算はできないと社会で苦労するだろう。 コンビニでレジ打ち位できないと困るし、 企業の入社試験でも、その証拠に簡単な計算問題が…

就活ねー

どうしても気持ちが晴れないときってありますよね。 何かに行き詰ったら、シャワーを浴びたり、外を散歩したり、寝たりしています。 そうすることで新たなアイデアが浮かんできたりするためです。 また、悩んだ時こそ、人に頼るべきかと。 話せば考えも整理…

共通の趣味でつながる人間関係は超大切だと気づいた

どうも、netuです。 先日、シェアハウスを退去しました。 そんなこんなで、シェアハウス退去したり、アニメ見たり、ブログ記事読んだり、YouTube見たり、本読んだりして思ったことを述べていきたいと思います。 シェアハウス、合う合わないがあると思います…

笑顔について思ったことがあるので書く

昨日は塾講師や家庭教師の派遣をしてる会社に行ってきた。 医学部専門の予備校も運営してる会社のようだ。 そこで会った担当者と話が結構合って深い話ができた。 そんな中で言われたことがあった。 今日あった人に、「笑顔がないね」って言われた。もちろん…

シェアハウス見学行ってきた

シェアハウス見学に行ってきた。 ホントは渋谷近辺の物件がよかったのだが、 地方から移住してくる人の契約が多いなど、 時期が時期のため埋まってしまっているらしい。 なので、神奈川県内のたまプラーザという場所にある物件に案内された。 とはいえ渋谷ま…

時短の革靴手入れ法

革靴大好きな俺が、お前らに革靴の手入れの方法について教えてやるよ。 革靴はね、ドレスアイテムとしてオシャレには不可欠だから絶対あった方が良いよ。 なんかパッとしないときも革靴合わせるだけで、なんとなくサマになったりするからね。 あと就活の時も…

俺は実家から出ると決めた理由

今の生活。 はじめしゃちょーの動画見て爆笑して、 飽きたらちょっと外に出て散歩して、 自転車こいで、 公園で読書して、 駅前まで行って本屋にこもって本読んだり、 ブックオフ行ってマンガ読んだり、 まあ楽しくなくはないけど、 めちゃくちゃ楽しいわけ…

netuのプロフィール

はじめまして。幼少期から、今までを振り返って、自己紹介します。 幼少期 非常に怖がり・不安症。 駅の階段が怖い。プールが怖い。 家にゲームとかはおいておらず、ひたすら計算ドリルとかアルファベット帳で勉強することが趣味。 逆に言うと勉強しかするこ…

叩かれてる人をみんなで一斉に袋叩きにする風潮について思うこと

最近は乙武さんとか、 その前は清原、ベッキーとか。 不倫とか薬物の是非はここでは触れませんが、 叩かれている人をみんなで一斉に袋叩きにする世の中の風潮というか。 最悪ですね。 まあ、叩くのが仕事の、 週刊誌を代表としたマスコミはそれで稼いでいる…

俺がはてなブログに移行した理由

はてなブログに移行しました。 もっと有名になりたいからね。 ワードプレスって、結構収益を出すために使う側面が強いと思う。 『何々のやり方まとめ』的な記事を量産して、 それ系のアフィリも貼り付けて稼ぐ、みたいなイメージ。 はてなブログは、ブックマ…

童貞が恋愛について考えてみた

先日あった代表に触発されて彼女を作ろうかなっと思ったんよ。だってめっちゃ可愛かったんですよ代表の彼女。就職とか仕事探しってやっぱり『縁』が大事でしょ! - netuの日記 んで、その時言われたのが、 『一度ブスでも何でもいいから一発ヤッたら、自信が…

就職とか仕事探しってやっぱり『縁』が大事でしょ!

就活がめんどくさくなったので、インターンを探していた。 そんな中であったこと、考えたことを記します。 昨日のできごと 今日インターンの面接に行って、一インターンの選考だってちゃんと人を見ているんだなと感じた。普通のアルバイトはしたくないからく…

スマホゲームの動画とってみた

動画作るのって大変だ。 いやね、iPhoneで撮れるレベルの動画なら良いですよ。 そうじゃなくて、PC画面の録画とか、iPhone画面の録画とかになるといろいろと面倒です。 何でかって、スマホゲームの動画が撮りたかったからなんすよ。 まず、きちんと動画も音…

勝手に美女紹介

俺の好きな美女を紹介してやるよ。 ジャンルは問わない。 新立美香さん。25歳。 画像:UUUM CREATORS 彼女はYouTuberだ。 新立美香さんのチャンネル⇒mikashindate 美容系YouTuberともいわれる。 彼女の魅力を知ってもらうには、 動画を見てもらうのが手っ取…

美人は3日で飽きるなんてウソだ

美人をゲットできない人が、「酸っぱいぶどう」的な感じで言ってるだけ。美人の方が良いに決まってる。 https://t.co/YoYHMYCiz4 — netu (@shiniyashine) 2016年3月21日 美人は3日で飽きるなんてウソ。 女性を選ぶなら、どう考えても見た目の良い方を選ぶの…

中高生が夢について語ってたけど、俺はそんな余裕なんてなかったよ

夢。 中学・高校のころはなかった。 正直目の前のことで精いっぱいだったというべきか。世界が狭かった。 考えることなんてなかった。 環境のせいにするのは良くないけど、 しょうがなかったのかなとは思っている。 というか、今の年齢で広い世界に気づくこ…

中学時代の俺

中学一年。 晴れて希望の私立中学に入学した俺は、そこでの新しい生活に胸を膨らませていた。 だが、それはすぐに打ち砕かれた。 勉強ができるっていう自分のアイデンティティーが通用しなくなったから。 人の上に立ちたい、立っているのが小学校の時は当然…

欲と感情と本能に従って生きればいいんじゃない?

好きな時に好きなことをする。 というか、本能に従って行動する。 これほど、幸せなことはないのではないでしょうか。 眠りたい、と思ったときに寝れる生活。 セックスしたいって思ったときに、女が横にいる生活、あるいはすぐに風俗に行ける生活。 食べたい…

高校時代の話でもしようと思う

高校1年。 中3のときに起こした暴力事件で、 一躍(悪い意味で)有名になっていた俺は、 学校の人間全員が自分を見下していると思っていて、 人間不信に陥っていた。 そのため学校では周りの人間と交流することができなかった。 また、プールの授業が嫌で嫌…

お前ら髪をサラサラにしたいか?

こんにちは、netuです。 今日はいつも使っているシャンプーの紹介です。 と言っても普通ですよ。薬局で買えるやつですよ。 これ! 使われている成分が髪に良いんですよ。 普通の市販のシャンプーは界面活性剤(泡立てるための何か) にラウレス硫酸Naとかラ…

初恋の子が出てくる夢を見たので書き起こしてみた

割とリアルな夢を見た。 初恋?の女の子が登場する夢だ。 俺の初恋は大学1年の時である。 この記事(サークル同期会で気になる女の子をガン見してきた)で言及した子だ。 初恋とは? 初恋については諸説定義があるようですが、僕はおおむね以下のようなこと…

AI女子高生りんなちゃんと話してみた

昨日のこの記事 女子高生AI「りんな」はガチの「おそ松さん」腐女子だった!? 一松推しらしい。 と以前のこの記事 人工知能JKりんなちゃんが面白すぎる!!人工知能とは思えない返しに驚き!! で紹介されていた、人工知能JKりんなちゃん。 話してみたくなっ…

酒なんか飲まなくたって生きていける

以前、僕は酒が苦手なことがコンプレックスでした。 飲み会で受ける、『酒くらい飲まないと男じゃない』、みたいな圧力がとても嫌だったんです。 だから、大学1年~3年くらいのころは、飲み会があるといつも憂鬱な気分でした。 でも参加しなきゃ、みんなと仲…

留年という現実に直面していろいろ考えた

留年という現実に直面していろいろ考えた。 ダラダラした生活も、それなりに楽しかったと思うけど、ただそれは現実逃避してただけなんじゃないかって思った。 最近、家でダラダラする生活を続けていて、「あれ、俺の夢って何だっけ?」とふと思ってしまった…

【ご報告】留年しました。

留年しました。4年生での留年は2回目です。 計算してみたら、2単位足りませんでした。 でも、成績表を見たとき、『原級(留年)』の文字を見たとき、そんなにショックを受けませんでした。 「あーやっぱりそうか。」みたいな、どこか他人事みたいに。「留年…