netuの日記

大学生の現役塾講師の日常を綴るブログです。

人間関係で苦しんでいる人はこの世のおかしさに気が付くことから始めよう

どうも、netuです。

 

この世の苦しみはすべて対人関係の苦しみ。

ベストセラー「嫌われる勇気」で提唱されてるアドラー心理学

その提唱者アルフレッド・アドラーの主張です。

 

ずっと悶々としていた

わかりますね。

僕もずっと悩んでいました。

対人コミュニケーションが苦手で悶々としていた中学高校時代。

その経験をばねにがむしゃらに努力した大学受験。

大学で取り組んだ対人コミュニケーション能力向上作戦。

 

すべて、他人との関係が生み出した行動です。

自分の狭い考えの中でもがき苦しんだ結果です。

でも、そんな状態からはさっさと脱するべきです。

皆、そんなことに苦しめられながらも、自分の幸せな生きる道を切り開いてきた先人たちがいます。

彼らの考え方を取り入れない理由がわかりません。

 

この世の中はおかしい

 

それで、そんな人が人生を幸せに生きるには、

この世のおかしさに気付くことが、

自分らしく本音で生きることへの第一歩ではないかなと思います。

 

出る杭は打たれる風潮。

サラリーマン養成所。

受け身の人間ばかり育てる学校教育。

我慢や忍耐をよしとする風潮。

 

もうやめようよ。こんな茶番。

 

もうこのブログで何度も言ったと思いますが、

僕はホリエモンこと、堀江貴文さんの発信によって人生を変えられてしまった一人です。

 

この世の中はおかしい。

注意しないと、自分の考えが両親やテレビなど、

家庭環境や身近な友達のみに支配されてしまう。

 

インターネットのあるこの時代は恵まれている

 

けど、インターネットが発達したこの時代に生まれてよかった。

世の中にはいろんな人間がいて、

あらかじめ敷かれたレールのような、

よくわからないものからドロップアウトしても、

元気に暮らしている、ましてやその方が楽しく暮らしていけるっていう人もたくさんいる。

 

そんな人たちの発信に出会えることができたから、

今の時代に生まれてこれたことを感謝している。

 

プライド捨てろ

 

人生楽しけりゃいい、それだけでいいじゃん。

人間関係に悩んでいて、一刻も早くそこから抜け出さないと、ヤバいと感じるなら、

さっさと抜け出せばいい。病気になる前に逃げろ。

大丈夫よ。死なないから。

周りの意見なんて無視だ。

プライド捨てろ。

誰かに陰口言われようが、

それは自分の耳には入ってこないから、ノーダメージだ。

そして、大切な一歩を踏み出せ。

 

おススメな本

 

とりあえず、今の現状に悶々としてる。

変わりたい。

そんなことを思ってる人は

コレを読むことをお勧めしますよ。

2冊。

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

広告を非表示にする