読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

netuの日記

大学生の現役塾講師の日常を綴るブログです。

netuのプロフィール

ブログ運営 中学・高校 大学 就活 自己紹介

はじめまして。幼少期から、今までを振り返って、自己紹介します。

 

幼少期

非常に怖がり・不安症。

駅の階段が怖い。プールが怖い。

家にゲームとかはおいておらず、ひたすら計算ドリルとかアルファベット帳で勉強することが趣味。

逆に言うと勉強しかすることがなかった。

 

小学校

家に勉強するものしかなかったので、学校の成績はもちろんよかった。

それでみんなに褒められたり、すごいなと言われるのが快感だった。

ただ、気が弱く引っ込み思案なところがあり、ちょくちょく意地悪をされることが多かった。

将棋がめちゃくちゃ好きだったが、残念ながら才能がなかったみたい。

 

中学校

都内の私立の中高一貫校に進学。

勉強は中の中くらい、特に目立つこともなく。

自分のアイデンティティーの一つを失った。

何をするにも人任せで非常に受け身で、

ホントに楽しかったのは家に帰ってからのテレビゲームくらい。

 

 

tamuten310.hatenablog.com

 

 

高校

エスカレーター式に進学。

このころから徐々に自発的行動が見え始める。

勉強でわからないところを教師に聞きに行く、とかだけど。

成績は上昇。このころは、勉強で皆を見返してやる!しか考えていなかった。

受験に突入。第一志望の一橋大学には届かず、慶應義塾大学商学部に合格。

 

 

 

tamuten310.hatenablog.com

 

 

大学

慶應商学部に進学。

授業がつまらなくて大学に落胆する。

リア充たちにあこがれて、チャラつき始める。

ファッション雑誌を見て洋服を買いに行ったり、美容室で髪を染めたりした。

 

このころから、モテたい、が自分の行動の源。

しゃおろんさんをはじめとしたナンパブロガーたちに影響を受け、

「俺もナンパして女性にモテたい」と思うようになる。

 

そして、向いてないと周りにさんざん反対されながらも、

居酒屋のキャッチのバイトをする。

やってみて、遊びでやるようなバイトではないことを実感する。

その後は、居酒屋や塾講師など、様々なアルバイトを転々とする。

目的は、洋服の購入代稼ぎと、女性との出会い。

 

だがしかし、まず、ちゃんとした男友達もいなかったし、

人に本音を言えなくて、人と深い関係を築くことができなかった。

だから、彼女ができることはなかった。

 

そして、サークルではたまに出没して、

チャラチャラした姿を誇示するのが快感、という奴だった。

 

そんなこんなで就活。

詳しくはこちらの記事で。

 

 

tamuten310.hatenablog.com

 

 

tamuten310.hatenablog.com

 

 

 

僕はサラリーマンになるのが嫌だった。

しかし起業するようなお金も行動力もなく、

いやいや就活をして、何とか内定獲得。

 

サラリーマンになるのが嫌で、

起業したいけどどうしたらよいかわからなくて、

だらだら本を読んだり、Twitterしてると、

ネットビジネスの世界に魅せられる。

 

アフィリエイトなどのつまらない作業を頑張って続けるも、

なかなかうまくいかず、情報商材を購入しそうになったところを

先輩に止められる。

 

合間にテキトーに書いていたブログがいろんな人に「面白い」と言われてうれしかったので、

ブログを本格的に継続してみようと決意。

最初はナンパブログにする予定だったが、ナンパがあまり続かず

いろいろなテーマに波及。

 

そして、再度の留年。

 

 

tamuten310.hatenablog.com

 

 

親からの自立。そして、自分の強みを活かした仕事を探すことを決意した。

 

ブログも継続します。

 

広告を非表示にする